おうちレシピ【抹茶ジャムビスケット】調理難度★☆☆☆☆

<span class="bold-green">くじ抹茶</span>
くじ抹茶

みなさん、こんにちは!

くじ抹茶です。

今回はお家で作れる抹茶スイーツ入門編「抹茶ジャムビスケット」を紹介します。

調理時間の目安は 初回50分 慣れれば30分程度です。

なお、抹茶菓子作りが初めての方は、下記に記載の「手作り抹茶スイーツの基礎知識」も合わせてご覧ください。

準備編

《用意する材料》

  • 牛乳 200ml
  • グラニュー糖 100g
  • 抹茶 5g
  • グラニュー糖 12g
  • シンプルなビスケット or クッキー(市販でも手作りでも可) 適量

《用意する調理器具》

  • 計量器
  • 耐熱ガラスボウル(口径20cm以上)
  • 小さめのボウル
  • 泡立て器
  • こし器(茶こし可)
  • 計量スプーン(大:7.5g 小:2.5g)

《下準備》

なし。

調理編

《行程1》

耐熱ガラスボウルに牛乳だけを入れて電子レンジで600W/2分加熱します。

グラニュー糖100gを加えて泡立て器で溶けるまで混ぜます。

※《行程2》で複数回加熱します。吹きこぼれを防ぐ為、口径20cm以上のボウルを使用してください。

《行程2》

600W/5分で加熱してレンジから取り出し、よく混ぜます。

これを3~4回繰り返します。

重量が半分ほど(約150g)まで減ったら止め、粗熱を取ります。

※目安として、半分ほどまで減るとガラスボウルの中身のミルクジャムが、若干黄色っぽくなります。

粗熱が取れるまでの間に《行程3》を行いましょう。

《行程3》

小さめのボウルに抹茶をふるい入れ、グラニュー糖12gを加えて泡立て器で混ぜます。

湯小さじ2を加えてペースト状になるまで混ぜます。

《行程2》のミルクジャムを大さじ1~2加えて混ぜます。

《行程4》

《行程3》の抹茶ジャムを全て耐熱ガラスボウルに戻し入れ、泡立て器でよく混ぜます。

シンプルなクッキーに付けてお召し上がりください。

甘さ控えめのホイップクリームを付けるのもおすすめです!

クッキーで消費しきれなかった分は温めた牛乳に混ぜることで即席抹茶ミルクとして楽しむことも出来ます。

まとめ

調理難度★☆☆☆☆
調理時間の目安・初回:50分
・基本:30分
調理工程
※調理時間の目安は私くじ抹茶が実際に調理した時間を目安にしています。

いかがでしたでしょうか?

今回の抹茶ジャムビスケットはシンプルなクッキーを少し贅沢なものにしてくれます。

クッキー以外にも合うスナック菓子がないか色々なものに付けて試すのも楽しいので、是非マイベスト抹茶ジャムスナックを探してみてください!笑

最後に、今回のレシピは下記に紹介するレシピ本「抹茶のおやつ100」を参考に料理初心者の私が実際に調理してみた経験を踏まえて執筆しています。

興味のある方は是非、購入をご検討ください。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

created by Rinker
¥1,650 (2024/06/22 17:04:03時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました